絵本をからだを使って遊んでみませんか

 

 ここ十年あまり、僕は絵本にメロディーをつけてギターで弾き語りをしています。名付けて「絵本ライブ」。県民文化ホール未来会館で行われた絵本フェスティバルというイベントに出演したとき、主催者の方が「絵本ライブというのはどうですか?」と名付けてくれました。


続きを読む »

富山の路面電車と大島絵本館

富山の路面電車と大島絵本館

 先週末、富山市に行ってきました。富山県にはしょっちゅう行っているのですが、富山市に行ったのは30数年ぶりではないかと思います。
 


続きを読む »

三ちゃんが「野外塾」を始めたわけ

三ちゃんが「野外塾」を始めたわけ

  「三ちゃんはどうして野外塾を始めたの?」。五箇山(富山県南砺市の相倉合掌集落)へ向かうバスの中の余興で「三ちゃんへの質問コーナー」があり、2年生の女の子が聞きました。

 野外塾は、おおきな木を始めた年からずっと続けてきている自然を楽しむイベントで、現在第16期。毎月四季折々のプログラムを用意しています。さて、なぜ僕がこの野外塾を始めたか。もちろんいろんな思いがあったわけなんですが、子どもたちの質問にはこんなふうに答えました。

続きを読む »

僕のラーメンの原点「丸信」の中華

僕のラーメンの原点「丸信」の中華

 「おおきな木」がある伊奈波通は伊奈波神社の参道で、正月三が日は屋台店がずらりと並び、大変なにぎわいとなります。ちなみにこの伊奈波神社は 1900年以上もの歴史を誇る県内随一の神社であります。そんなわけでこの通りは昔からいろんなお店がありました。じつは僕は、現在おおきな木があるとこ ろで生まれて、小学校一年生までを過ごしたんですが、当時から今までずっと続いている店もいくつかあります。


続きを読む »

かがくいひろしさんのこと

かがくいひろしさんのこと

 先々月のこの欄に、9月に亡くなられた演出家の竹内敏晴さんのことを書いたのですが、この9月以降、他にもいろいろ著名な方々が亡くなっています。なかでも一番ショックだったのが、絵本作家のかがくいひろしさんの訃報です。9月28日、享年54歳でした。訃報が新聞に載ったその日からつい最近まで、おおきな木ではささやかながら「追悼・かがくいひろしさんフェア」をやっていたのですが、お客様からも惜しむ声がほんとうに多く聞かれました。




続きを読む »

ダンボールで「してやったり!」

ダンボールで「してやったり!」
 NHKの番組に、「パパサウルス」という、お父さんの子育て応援番組があるのをご存じですか? 毎回、一般のお父さんが登場し、子どもといろいろおもしろいことをやっている場面が映るのですが、先日10月10日の放送は、9月20日に岐阜市文化センターで行われた「エンジョイ!パパサウルス」というイベントの様子が紹介されました。第3部まであって、2部、3部はパパイヤ鈴木がメインのコーナーなのですが、第1部をこの僕が担当することになりました。

続きを読む »

からだとことばのつながり──竹内敏晴さんのこと

 
 9月7日、演出家の竹内敏晴さんが亡くなられました。84歳でした。僕が竹内演劇研究所に通っていたころ、竹内さんの還暦のお祝いをしましたから、あれから24年経ったんですね。僕がいたクラスは演劇を志す若い人たちが大半で、歳の順で僕はたしか上から二番目ぐらいでした。卒業公演の時、妻が長男を連れて見に来てくれたのはいいのですが、芝居が始まる直前暗転になると、いきなり息子が泣き叫び、出番待ちの僕は、「ひょっとしてあれはうちの子? おいおい...」みたいな感じになっていたのを覚えています。

続きを読む »

おすすめします、大白川野営場。

おすすめします、大白川野営場。
 8月に入ってようやく「梅雨明けしたと思われる」宣言が出たものの、「どうだー、文句アッカー!」みたいな夏らしいお天気の日はほんと少ないですね。そんななか、今年もまた妻と二人でキャンプに出かけました。今回選んだキャンプ場は大白川野営場。平瀬温泉から車で40分ほど登っていきますと、白山の登山道入り口に到着しますが、この近くにあるキャンプ場です。


続きを読む »

韓国語をしゃべれなかったソウル3日間

韓国語をしゃべれなかったソウル3日間
 先日、生まれて初めて韓国に行ってきました。海外には今まで何回か行ってはいるのですが、いわゆる旅行会社のパック旅行というのは生まれて初めて。あまり休みもとれないので、「韓国か台湾あたりにおいしいものでも食べに行こうか」と女房にちらっと漏らしたら、すぐに「ソウル2泊3日」という格安ツアーを探してきて、まあとにかく一度体験してみようかみたいなことになったわけです。

続きを読む »

タラの逆襲にあったわが家の庭

 
 我が家には広大な庭があります。広さは20坪か30坪くらい。これを広大というかどうかは置いときまして、この時期、雑草が生い茂って広大な(?)ジャングルと化します。毎年すごいのがドクダミ。6月になると一面白い可憐な花(本当は花弁でもガクでもない)をつけ、じつに風雅なのですが、いくらきれいでも放っておくと大変なことになりますから、花が終わると、意を決して草引きをすることにしています。

続きを読む »
« 前の10件 |  1  2  3  4  5  6  7  8  9