ことば塾 2012年12月13日 少し早いけれどクリスマス会

ことば塾 2012年12月13日 少し早いけれどクリスマス会

 先日は例年より早く雪の日でした。みなさんはどのように過ごされましたか?今日は打って変わっていいお天気になりました。

さて、もうすぐクリスマス。まだ1週間以上先だけれど、今日はことば塾でクリスマス会をします。ところが、Bコースの子たちのお休みが相次ぎ、残念ながらBコースだけ中止することに。

Aコース
しょうくん、ときくん、そうすけくん、らなちゃん、れんげちゃん、おんたくん、あゆかちゃん

お休み
ひろきくん、あおいちゃん

 

Aコースは通常どおり始まりました。なんと、サンタクロースと同じ服を着てきてくれた子も!とってもかわいいミニサンタ。でも写真を撮る前に、暑くなって脱いじゃった。

 

最初はいつものとおり、スキップマイルーから。久しぶりで少し人見知りしていた子もだんだん状況を思い出してきました。手を繋いで大きな輪になったら、みんなで真ん中に集まって小さな輪になったところでごあいさつ。ごあいさつの後は絵本。今日はケーキだ、と思っていた子たちの「まだかな」という空気も感じつつ、まずは絵本。

 

最初はクリスマス会らしく、クリスマスの絵本「サンタのおまじない」。サンタクロースがくれたプレゼントは野菜ばっかり。なんだかちょっとつまんない。でもおまじないを唱えると…。おまじないはみんなで一緒に唱えます。「いちにーさんた!」

続いてはリクエストにより「しゅっぱつしんこう!」。大好きな本は何度読んでもらっても飽きないのです。

次は「クリスマスのきせき」。ちょっと変わったスピード感のあるおもしろさ。最後は予想外の展開に。

そして、「ぶきゃぶきゃぶー」。おおきな木では大人気の絵本。さんしろうさんのギターに合わせてリズムにのって手拍子です。遠くの方で遊んでいた子も、歩き回っている子も、音楽に合わせて手拍子。

こちらもリクエストから「おっとっと」。「おーっとっと、おっとっと」と合いの手を入れるところも、みんな元気に歌ってくれました。フルコーラスをさんしろうさんと一緒に歌ってくれる子もいました。

 

さて、おまちかねのケーキ作り。まずは長机を足を畳んだまま並べて作業台に。子どもたちはほんの少しでも高いところがあると、嬉しそうに上がって走ります。それも、きれいに机を拭くまで。机を拭いたら強制的に机からおろされ、ちょっと不満そう。でも、生クリームの泡立てが始まれば、釘付け。生クリームに手を突っ込みたくなるのを我慢しながら、ようやく生クリームに角が立つくらいになりました。するとケーキの台が登場。さんしろうさんがきれいにクリームを塗ってくれます。間にも生クリームを塗ったらみんなの大好きな赤いイチゴの出番。イチゴも生クリームもケーキの台も、気になる気になる。作業過程で出たケーキ台のくずも手を伸ばして食べます。ちょっと手についた生クリームもペロリ。生クリームを絞り出し袋に入れたら、いよいよみんなのお仕事。おかあさんと一緒に生クリームをしぼってケーキを飾ります。順番に生クリームをしぼったら、イチゴとアラザンでおめかし。想像していたより、ケーキらしいケーキができあがりました。

 

ケーキができたら冷蔵庫で少しお休みさせておいて、ランチタイムです。美味しそうなお料理が机に並びます。中にはお父さんが作って持たせてくれたという、おいしい炊き込みご飯もありました。あたたかい汁物や、さまざまな種類のお料理でお腹がいっぱいになりました。みんなが部屋の中をぐるぐる走り始めたころ、いよいよケーキの登場。ケーキは別腹、ご飯を食べた後でもみんなパクパク食べました。ケーキで静かになったので、改めて自己紹介などもしました。

 

最後に、ちょっとした工作もしました。紙袋をブーツの形に切って周りをホチキスでパチパチ留め、紙袋のとって部分も利用して、ブーツ型のバッグを作ります。リボンなどで飾ったらできあがり。できたブーツバッグをさんしろうさんのところに持って行くと、お菓子を入れてくれます。お菓子の入ったかわいいバッグができました。

 

スキップや工作に加えてケーキ作りと食事会、という盛りだくさんの内容でことば塾クリスマス会は終了しました。

 

今年も残すところあと1回。また元気に会いましょう。

おたより、ご質問など