ことば塾Bコース 2013年2月14日 もぐらバスみたいなトンネル遊び

ことば塾Bコース 2013年2月14日 もぐらバスみたいなトンネル遊び

1人お休みだったBコース。見学の子が2人来てくれました。

◆Bコース
あかりちゃん、はるまくん、りょうすけくん

お休み
ななみくん

見学
ももこちゃん、みわちゃん
 

はじめましての子たちも小さな妹さんも、一緒にみんなでスキップスキップスキップマイルー。楽しく元気に走り回ります。ゴシゴシこすったり、もじょもじょイモムシになったりもしました。

 

続いて、絵本の時間。最初の絵本は『ゆめにこにこ』。さんしろうさんのギターと歌で心地よい時間を過ごします。絵本が終わるころには、「もうねむくなっちゃった」ですって。

次は久しぶりの紙芝居。「おしゃれなねこさん」。ねこさんと一緒にねこさんに似合う服や帽子などを選びます。私は2回くらい、ねこさんと気が合わなかったです。

『もぐらバス』。すこし長いお話ですが、みんなじっくり聞いてくれました。タケノコは…ちょっと大人の味かもしれません。

ちょっと眠くなって長いお話も聞いたので、ここらで少し「のびのび体操」。さんしろうさんの「のびのびのーん」というかけ声と一緒にぎゅーんと伸びます。耳も、ほっぺもお腹も伸びます。さあ、体がほぐれたら、次の絵本は…。

『のびのびのーん』。楽しいリズムに乗りながら、絵本を見ます。

最後は『いちごです』。おいしそうないちごや、いちごのお菓子がたくさん出てきます。みんな絵本の前まで走ってきて、絵本の中からいちごやお菓子を取り出して食べます。お母さんの分を持って戻ってきたり、絵本から直接食べちゃったり。

 

さて、今日は『もぐらバス』に出てきたもぐらのトンネルのように部屋中にダンボールのトンネルを張り巡らせて遊びます。手始めに、さんしろうさんがダンボールを二つ出してきて、「こんなふうに」とつなぎ合わせようとしたら、つなぐまえから誰かがくぐり始めました。1人くぐれば、どんどん後に続いて終わりません。もう、最後までこれで遊べるんじゃないかというくらい。でもダンボールをたくさん用意していますので、そういうわけにはいきません。みんなでダンボールをつないでいきます。布ガムテープが楽しくて、ペタペタ貼る子。きっちり貼りたくて、私の貼り方にダメ出しする子。トンネルができるそばからくぐり抜ける子。トンネルの中のスピードも速い速い。むりやりすれ違ったり、追い抜こうとするものだから、トンネルがミシミシ言います。

トンネルの外では別の遊びも。別のダンボール箱に2人が入って、男の子がそれを1人で引っぱっています。結構重たいのに、さすが男の子。力持ちです。3人でピッタリ箱に収まって、ポーズをとってくれたので、写真にもおさめました。

トンネルにはところどころ天井穴をあけているので、そこから出た頭を新聞をゆるく巻いた棒でモグラ叩き。力任せは痛いからだめ。優しく叩きます。ちなみに私はモグラでした。存分に遊んだ後は、トンネルを分解します。布ガムテープは、みんながきっちりはがしてくれます。テープはがしも結構楽しい遊びのひとつになります。ダンボールが片付いたら、おしまい…かと思いきや、新聞紙の棒でさんしろうさんとの戦いが繰り広げられていました。ギリギリまでたっぷり遊んだあと、日が落ちて寒い中、みんな帰っていきました。とっても楽しいダンボールトンネル遊びでした。

 

次回のことば塾は、2月28日。もう2月も終わりなのですね。今期も残りわずか。次回もみんなでげんきに楽しく遊びましょう。

おたより、ご質問など