ことば塾Aコース 2013年4月24日 私のワンピース

ことば塾Aコース 2013年4月24日 私のワンピース ことば塾Aコース 2013年4月24日 私のワンピース

  日中、夏日のような気温になりました。子どもたちのエネルギーで室内はすっかり夏。

◆Aコース

ときくん、あおいちゃん、おんたくん、あおいちゃん 

スキップマイルーが始まると、みんなの熱量で室内温度がさらに上がります。手をつないで輪になってのごあいさつでは、びっくりするくらい大きな声。元気いっぱいです。絵本も、積極的なリクエスト攻撃。

 でも最初の絵本は、さんしろうさんセレクトの『ビビビビビ』。いろんな動物がビビビビビ。いろんなところがビビビビビ。絵本の最後のページから大変なことが!

次はさんしろうさんに歌ってもらいます。『トコトコさんぽ』。くまさんがさんぽにでかけます。絵を追っていくとおもしろいことになっていきます。みんなで入れる合いの手「あらららら」も大きな声で言ってくれました。

『はなすもんかー!』。さんしろうさんと私みかの掛け合いでお送りしました。かえるたちの綱引き(?)に合わせて私とさんしろうさんが絵本の右と左で「よいしょ、よいしょ」と引っぱり合いっこ。すると「絵本、ひっぱっちゃだめーっ!!!」。そう、絵本は大事にしないとね。

さて、リクエストにお答えして『コトコトでんしゃ』。かわいくてわかりやすい絵の小さな絵本。コトコトコトンのリズムが心地よい。途中に動物が出てくるのもいいですね。

次もリクエスト。『きんぎょがにげた』。毎回登場する気がしますが、飽きないならいいか。今日は、かくれたきんぎょをさらにさんしろうさんが手で隠すものだから、いつもよりほんのちょっとだけ探すのに時間がかかりました。

『はたらくんじゃー』。さんしろうさんのCDの中でも人気のナンバー。ノリノリの一曲。オリジナルのダンスを披露してくれる子も。

最後の絵本は「わたしのワンピース」。とてもかわいい絵本。お洋服の模様がどんどん変わっていくなんて、かわいいものが大好きな子たちには夢のようなお話。

 

そんなわけで、今日の工作は、この絵本に出てくるみたいなワンピースを作ります。材料は、カラフルなナイロン袋。

黄色と緑とピンクの中から好きな色を選んで作ります。底を上にして、頭を出すところと手を出すところを切り取れば出来上がり。あとは、ポケットやリボン、動物や乗りものの絵などみんなが大好きな飾りを付けます。名前が書いてある大きなポケット、絵を描いて切り抜いたものを貼ったもの。裾をぎざぎざに切ったり、ひらひらしたものをくっつけたり、背中に恐竜みたいなトゲトゲがついていたりするもの。

お母さんたちが試行錯誤、いろいろなアイデアで子どもたちが大好きなものをたくさん盛り込んだワンピースを作る中、子どもたちもポケットに絵を描いたり、色を塗ったり。チョキチョキ切るのが楽しくてハサミを上手に使う子も。やがて、工作の材料の中から発見した紙テープをゾロゾロと引き出して、それを持って走り出します。1人走り出すと続いて別の子も走り出す。長い長いテープをひきずりながら部屋の中を走り回ります。

飽きることなくずーっと走っていると、4人4通りのワンピースができあがっていました。紙テープをそこらに放りだして、試着。さんしろうさんが鏡を持ってくると、鏡にかぶりつきになりました。記念にみんなで並んでハイポーズ。お母さんたちもカメラを取り出してシャッターチャンスを狙うけれど、みんながじっとしていてくれるのは一瞬。その一瞬を逃さず、いいショットを収めることができたでしょうか。かく言う私は、ことば塾だよりなどのために写真を撮るようにしていますが、子どもたちの動きになかなかついていけず、失敗作も多いです。

 

大好きな色と飾りのワンピースを気に入って、着て帰る子もいました。そして、紙テープが気に入って、長く引きずって帰る子も。

 

ところで、私もみんなと同じようにワンピースを作って着ていましたが、暑い暑い。非常用の袋に、ゴミ袋を数枚入れておくといいと言うだけあります。保温性抜群!

 

次回のことば塾は5月23日です。

コメント


子供も産まれて毎日子育てに励んでいます。我が子が日々成長していくのがうれしくてたまりません

おたより、ご質問など