ことば塾 2014年8月28日 新聞紙ヨーヨーでエキサイティング!

ことば塾 2014年8月28日 新聞紙ヨーヨーでエキサイティング! ことば塾 2014年8月28日 新聞紙ヨーヨーでエキサイティング! ことば塾 2014年8月28日 新聞紙ヨーヨーでエキサイティング! ことば塾 2014年8月28日 新聞紙ヨーヨーでエキサイティング!

夏休みも佳境です。 

 

れんげちゃん りょういちくん らなちゃん ゆうせいくん じんくん げんくん ひびきくん みやびくん

 お休み
あおいちゃん ゆうすけくん

夏なのにちっともカラッと晴れない毎日。でもそんなの気にせず元気に楽しくことば塾を始めましょう。まずはスキップトゥマイルー。そして、お気に入りのタッチあそび。手をつないで輪になったらネコになったり犬になったりしてごあいさつ。

 絵本の時間では、初めて読んでもらうものも何冊かありました。

『まんまるおつきさん』。秋といえばお月さまの絵本。おおきな木の特集コーナーにも何冊か置いています。まんまるのおつきさんが何に見えるかな、という絵本です。なんと、できたてホヤホヤのさんしろうさんの曲にのせて読んでもらうことができました。

『つきよのかいじゅう』。こちらも月の夜のお話ですが、どちらかというとかいじゅう(?)がメイン。かいじゅう…なのかな?なんなのかな?

『おかあさんのパンツ』。みんなで合いの手をいれるのが楽しい、絵本ライブの定番になっている絵本。

『ともだちや』。少し長めの絵本ですが、みんなマイペースに聞いていました。部屋の隅や窓際に遊びに行ってはまた戻って来る子、すっかりくつろいで聞いている子。前のめりにじっと聞いている子。

『おえかきしりとり』。これは、新刊でとても面白いしりとりの絵本。みんな立って絵本の前に集まり、しりとりになっている絵が何の絵なのかを考えながら進んでいきました。ひっかけの絵があったりしてなかなか難しく、私もみんなのうしろからのぞき込んで一緒に考えました。めくってもめくっても続いていましたが、3~4人くらいの子たちは最後まで一生懸命でした。終わった時には、「あーつかれたー」ということばが出たくらい。

続いては、新聞紙とガムテープと輪ゴムでヨーヨーを作ってあそびます。イメージはおまつりで見かける水風船のヨーヨー。作り方は簡単。新聞紙をくしゃくしゃと丸めてガムテープで丸くしながら留め、輪ゴムも一緒に留めます。輪ゴムを何本かつなげて長くしたら、できあがり。10分くらいで1個できてしまいます。

さあ、ここからが楽しい。いくつも作って両手に持って振り回す。ゴムは無視して投げる、蹴る。新聞紙でバットを作って野球。さんしろうさんが長い長い棒の先にヨーヨーをぶらさげると、新聞紙の棒を持ったみんながヨーヨーを叩く。

ここで私は用意していた太い紙の筒を6つ出してきました。これを立ててボーリングをしようと思ったのです。思ったのですが。立てても立てても倒される。6本あるのに3本と立っていない。1本立てれば倒される。そりゃ、立ってれば倒したいですよね。ということで、ボーリングはすぐあきらめました。

ボーリングの紙筒にヨーヨーのゴムをはめてけん玉遊びに切り替え。けん玉の要領で筒の中に新聞紙のボールを入れます。でも子どもたちにはちょっと難しく、一生懸命チャレンジしてくれるのになかなかうまくいきません。そこで、お母さん方と一緒にアイデアを出し合った結果、筒の先に紙のお椀をくっつけてみました。これがちょうどよくて、子どもたちにも楽しめる大きなけん玉ができあがりました。

やがて、筒の上にボールをのせて新聞紙の棒で打つ、Tバッティングを始める子などオリジナルのあそび方が次々出てきました。

そろそろ終わりの時間が近づいてきたころ、みんなでブドウのおやつ。甘くておいしいブドウ。3房あったブドウはきれいになくなりました。

ブドウでベタベタになった手をきれいに洗って、出席カードにシールをもらって、今日のことば塾はおわりです。作ったヨーヨーを忘れずにお持ち帰り。

次回はもう9月。虫の声が聞こえるころかな。夏の疲れも出る頃。体に気を付けてくださいね。 

スタッフ みか

おたより、ご質問など