ことば塾 2015年4月9日 Aコース、体験の子たちとマラカス作り

ことば塾 2015年4月9日 Aコース、体験の子たちとマラカス作り

午前中のことば塾に体験の子が3人来てくれました。 

1歳半~2歳のかわいい子どもたちが3人。お母さんと一緒に初めての「スキップトゥマイルー」からスタートです。元気いっぱい、部屋中をぐるぐる歩いて走って跳びはねて。

そして絵本を読んでもらいます。

最初は、『だっだぁー』。いろんな顔が出てきて、赤ちゃんから楽しめる絵本の一つ。

『きんぎょがにげた』。小さい子から長くたのしめる、みんなが大好きな絵本。きんぎょが見つけられるようになると、なんどでもくり返し読んでもらいたくなる絵本です。

『のびのびのーん』。絵本の前にまずは、からだをのびーっとします。それから、さんしろうさんのギターにのせて絵本を楽しみます。

『ぴょーん』。いろいろな動物といっしょにぴょーん。お母さんに高くぴょーんって持ち上げてもらいました。

続いて、工作をして遊びます。今日は、マラカスを作ります。材料は小さい紙コップ。中に入れるものは、万が一、口に入っても大丈夫なもの。あられとプリッツとスパゲッティー。プリッツとスパゲッティーはポキポキと折ります。紙コップ以外にも透明のプラカップも用意しました。こちらは中が見えて面白いです。紙コップには水性ペンで絵を描いたり、シールをペタペタ貼ります。中にいろいろな種類のものを入れると音もおもしろくなります。

マラカスをシャカシャカ振って遊んでいると、部屋の隅でさんしろうさんが何やら作業中。ものの数分で、大きな段ボール箱に扉と窓ができました。小さなおうちはとっても魅力的。出たり入ったり窓から顔を出したり。その間にもおうちからトンネルがつながっていきます。トンネルをくぐっておうちへ。おうちからトンネルをくぐって外へ。とっても楽しい段ボールの家。

お絵かき大好きの子が段ボールのおうちにも絵をたくさん描いてくれました。

楽しい時間はあっという間。お片付けもみんなでしました。カードにシールを貼ったら今日のことば塾はおしまい。初めてのことば塾はいかがでしたでしょうか?

また一緒に遊ぼうね。 

(スタッフ みか)

おたより、ご質問など